FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは☆
今週末開催予定のイベントのお知らせです。
同じ沖縄アートグループメンバーである、
布遊び裁縫家 玉城由紀さんのお店で開催されるイベント
『テクテク☆サマーフェス~夏の夜の夢~』に出展・参加します。



今回のイベントでは…

■earthphotogrpher西 美都としてトークショー
■a piece of earthとして貝殻・珊瑚・ビーズを使用した手作りアクセサリー

として出演&出展をさせていただきます。


トークショーは8月2日(土)pm2:00~、
アクセサリー出展は8月2日11:00~17:00頃になります。


トークショーでは活動1年目の写真から現在までの写真をスライド予定です。
活動をしていく中で変化した写真への思いをお話しながら、
変化していく写真をお楽しみいただけたら嬉しいです。


都合によりトークショーはイベント期間中1回のみ、
本人滞在でのアクセサリー出展は2日のみとなります。
私はおりませんが、2・3日イベント期間中はアクセサリー販売を会場にて行っております。



またイベントでは…
■玉城さんによる手作りキャンドル作り体験
■スーベニアさんによる天然酵母のパン・スコーン(3日のみ)
■店内Cafeにてイベント限定のお食事

と、素敵な体験&お食事がありますので是非体験して、
美味しいお食事でお腹と心を満たしてくださいね☆
皆様のご来場お待ちしております☆



『テクテクサマーフェス~夏の夜の夢~』

【日時】8月2日(土)・3日(日) 11時~20時
【場所】布あそびcaféてくてく
    〒903-0804 那覇市首里石嶺町2-92 プラザ石嶺2 101  

夏の夜に夢心地な空間。
キャンドルで灯してちょっぴりオトナカフェへ。
映像と明かりと音楽と…
てくてくの夜の雰囲気も楽しんでもらえますように。
店内では、白い壁をスクリーンに見立てて、写真を映し出します。
今回映し出す写真は、写真好きなオーナーの写真と県内で活動している
【earth photographer西美都】さんの作品。

Caféではイベント食事(スープとパンのセット)もご用意しています。
昼と夜のまた違った雰囲気をゆっくりお楽しみください。
(食事は材料が無くなり次第終了となります。)

■手作りキャンドル体験

●料 金 1回 1000円(フェス価格!)
●定 員 各回 4名まで
●持ち物 割りばし1本
●時 間 1回目:11時~  2回目:15時~

※所要時間は、おおよそ1時間半。
※体験をご希望の方は、お電話またはメールにて前日までにお申し込みをお願いいたします。
(体験者のお名前・体験ご希望の日にちと回・ご連絡先をお伝えください)
※体験料は当日にお支払いください。
☎070-5698-2187  メール: tekutekumama@gmail.com




テクテクイベントチラシ1



テクテクイベントチラシ2
スポンサーサイト
こんにちは☆
先日無事に、『沖縄新鋭作家展-動-』を終えることができました。
ご来場いただいた皆様、メッセージを下さった皆様、ありがとうございました。


今回、4ヶ月ぶりの展示会ということで内心ドキドキでした。
前回の個展から2ヶ月間は、目には世界が映っているのに、それは心には届かず情報としてこぼれていく。
焦って撮ってみては、違うの日々でした。

「そのうちまた撮れるようになる」

この言葉を信じては自信をなくし、また少し信じてみたり。
今思えばこの4ヶ月は自分自身に対してのカケだったと思います。
4ヶ月後に見える想像ができない世界を見てみたかったのだと思います。

展示会をしてみて、今は本当にやってよかったと感じています。

今までの作品は見ていただく方の多くが女性のお客様でしたが、
今回は男性のお客様にも見ていただくことができました。
被写体を「水」で統一したこともあり、力強く青がハッキリとした写真が多かったことが要因だと考えています。

新たな流木フレームは、従来の形と異なり木の年輪を見せるタイプでした。
年輪には、その木の過ごした「時間」が刻まれています。
「動」がテーマということもあり、動きと共にある「時間」。
それを表すには流木本来の形よりも、断面である年輪の方がふさわしいと感じたためです。
モザイク状に見えるフレームは水のそそぐ勢い・湧き出る様子などにもマッチして、
見ていただく方にも喜んでいただけました。


またある日、お客様で仲のよい姉妹の方にお会いしました。
お話を聞くと、お母様の誕生日プレゼントで悩んでいるとのこと。
リャマの写真を見て、「お母さんに似ている!」とのこと(驚)!
なんと!最終日がお母様の誕生日ということで作品をお誕生日プレゼント用にご購入いただきました。
さぞモフモフの可愛らしいお母様なんだろうなぁ~と想像しつつ、
とってもあたたかいお2人の元へ作品がいき、とっても嬉しかったです。

撮影体験も初めての試みでした。
普段なかなか触ることがない一眼レフで写真を撮るということ。
メイン作品とほぼ同じ設定、速さ1/4000、ホワイトバランスをブルーよりにして撮る、肉眼で見える色とは異なる世界。
写真の特性の一つ、目では捉えられない、一瞬の様々なものの姿を実際に撮影してみる。
これを是非体験していただきたく、小さい子から大人の方々まで撮影していただきました。
同じ写真は1枚もなく、様々なお水の姿が見れました。
カメラを触るドキドキ、写真を撮るワクワク、出来上がりを見て驚く…、どんな角度からでもよくて
それぞれの方が楽しんでいただく姿が見れて、それだけで私も嬉しかったです。


今回を通して改めて、展示会という場は私(写真)にとって社会と関わる場であること。
様々な人がいて、色んな反応がリアルタイムでかえってくる、とても大切な場所であること。
そんなことを再確認できたよい展示会でした。

最後に、毎回新たな出会いの場をご提供くださるサンエー様、沖縄アートグループオーナー洋子さん、
沖縄アートグループの方々、ご来場いただいた皆様、メッセージをくださった皆様。
今回も良き出会いと、学びをいたくことができました。ありがとうございました。


次回は8月15日(金)~24日(日)沖縄アートギャラリー@チャンプルー荘で個展になります。
後日、詳細を改めてお知らせいたします。
皆様のご来場お待ちしております。



IMGP1175.jpg


IMGP1170.jpg


写真12
おはようございます☆
早いもので、『沖縄新鋭作家展 -動-』本日最終日となりました。
本日最終日のため、時間が変更になりましたのでお知らせいたします。

変更前⇒9:00~20:00
変更後⇒9:00~18:00

チラシ掲載時間より、2時間ほど早くなりましたので本日ご来場予定の方はご注意いただきたいと思います。
本日会場に9:00~18:00までおります。
皆様のご来場お待ちしております。

10398102_664708796955150_5932689903036858486_n.jpg


10464248_664708803621816_4832657064742392188_n.jpg
こんばんは♪
沖縄では昨日の雨風から一変、今日は晴れ間もみえるお天気でした。


今日は、いよいよ来週から始まる展示会に使用する作品の印刷最終日でした。
ここ最近の展示会からA3サイズに伸ばして展示をしています。

私が撮影した写真は、「なにこれ?」「ここどこ?」というような、
アップの写真か色を現実に見える色とは異なる色合いの写真がほとんどです。
そのため出力する大きさ・媒体で作品が持つ世界の、伝わり方・情報量などが変わるなぁ~と改めて感じました。


今回も出展する作品の中に、被写体をかなりアップで撮影した写真があります。
普段、時間を止めて動きつづける一つのものをじっくり見ることはなかなかできません。
本来肉眼ではなかなか見えてこない世界を、「時」を止めることのできる写真で表現したいと思います。
その写真達を見て、何か心地よいものを感じていただけたら嬉しいです。



今回の沖縄新鋭作家展テーマは「動」。
「動」ときいて、私は「水」を題材に選びました。
これから下にある文章が、今展示会へこめた思いになります。
こちらを読んでいただいて作品を見ていただくと、より感じていただけることがあると思います。
どうぞよろしくお願いします♪





【今展示会への思い-動-】


「動く」ということ。
それは、色々なもの、それ自体が位置を変える。また、その部分が位置を変えることだと思います。
その全体であれ、部分であれ移動することで見える姿が変わります。

何百年も動かないように見える大木も変化し続けています。
葉や花が誕生するときには、その材料となる養分が土から吸い上げられ枝に送られます。
目に見えないモノが動きつづけているから葉や花という形に変わるのだと分かります。
固い岩石でも長い時間をかけて変化します。
割れ、砕かれ、削られ、小石となり、砂となり、その砂も更に細かい目には見えない粒へと変わり動き続けます。

「動かない」ということ。
止まっているように見えてもすべてもモノが動き続けている。
それを本当に動かないようにするには時間を止めるしかないと思いました。

時間の中にあるかぎり、全てのモノは動き変化している。
動くということはそこに時間が流れているということ。
時間、動き、変化。この3つの関係を何よりも表しているもの。
それは「水」だと感じました。

水は、その変化を分かりやすく見せてくれます。
陽に照らされれば蒸発し、寒ければ氷となり、川にあれば流れとなり、
海にあれば波となり、それをすくえばその入れ物の形になります。
水はどこにあっても常に移り変わっていきます。
その「水」を今回の題材としました。


写真は時間を止めるものです。
ここにある作品たちは、時間を止めた、瞬間の「水」の姿です。
その一瞬一瞬の姿が違うからこそ、水が変化し続ける、動き続けていることがわかります。

変わり続け、動き続ける水を見て、時間の流れの中ではあらゆるものが動き続け、
変わり続けていることを感じていただけたら嬉しいです。


今晩は。
沖縄では7日夜から徐々に台風の影響で雨風が強くなりました。
今のところニュースのような被害にはあっておりませんので、ご安心ください。

ただ雨風ともに、聞いたり見たことのないような強い音をたてて吹いています。
7日夜から頻繁に携帯の方へ気象庁等からお知らせが届きます。
自然の驚異というか、エネルギーを感じる日々が続いています。
沖縄に住む皆様に、どうか被害がでませんように…。
東京を始め沖縄県外に住む大切な方々へ、今後の進路情報をチェックして事前対策に備えてくださいね。
みんなが無事でありますように。


昨日・今日はお家にこもり、来週から始まる展示会の準備をしています。
写真展への思いなどをまとめているうちに、いよいよだなぁ~という感じがしてきました。

今回のテーマは「動」です。

「動」ときいて、何を思い浮かべるでしょうか。
【動く】能動的、【動かされる】受動的。
動く雲、風によって動かされる雲。
雲ひとつを考えても、色んな捉え方・表現方法があると思います。
表現媒体は、写真、書、洋服、絵、ダンス…など作家によって異なります。
見ていただく皆様にも、是非「動」と聞いて何かを思い浮かべて、展示会で作品と出会っていただくと、
表現方法・捉え方のちがいなどより展示会をお楽しみいただけるかと思います。


今回はメイン作品を5点~6点ほど展示いたします。
ほぼ新作の作品になります。
4ヶ月重ねてきた中で見えた世界があります。
それを是非、楽しんでいただけたら幸いです。
また、今回新たな流木フレームの制作を予定しております。
どうなるのかドキドキですが、よりよい作品・展示空間になるよう進めていきます。


展示会のイメージでもある、坂本龍一さんの作品「 aqua 」。
透明感があり、とても好きな曲です。
聞いていると心がクリアになっていきます。
是非聞いてみてください。


https://www.youtube.com/watch?v=RhSf2C2qCZ4
おはようございます。
すっかり、ご無沙汰しておりました。
早いものでもう7月ですね!沖縄は梅雨明けをして、すでに夏本番のようなお天気です。


先日、6月30日に【第5回きらいrマルシェ】に出展しました。
…いつも事後報告のような気がしますが(笑)近況報告ということで!

前回同様写真と、アクセサリーで出展しました。
当日はスコール・地元の運動会等でしたが、沢山の方がご来場いただけました☆
今回から新しく制作した、ターコイズ&貝殻のピアスが音楽演奏に来ていた出演者の方のもとへお嫁にいきました。
1点1点とても真剣に見てくださり、
「選べないー!」と嬉しいお言葉をいただきつつ、ご友人の方とおそろいにと購入されました。
こうして、大切にしてくださる方のもとへ行く瞬間が見れるのは、作り手として嬉しいですね!


さて今回、レース・チェコガラス・ターコイズ等と貝殻・サンゴを組み合わせた
夏らしい子達を沢山作りました。
これからのシーズンに是非皆様につけていただきたいので、
今後アクセサリーのネットショップを開設したいと考えております。
その際には、またこちらでご案内させていただきます。


沖縄ではすっかり夏!
とうことで、先日今年初シュノーケルに行ってきました。
海の世界がここにあること。
私の知らない日常で海の時間が流れていること。
そんなことを全身で感じて、海の中にただただ漂ってみました。
とってもよい時間でした。


bimage.jpg



dimage.jpg



cimage.jpg



aimage.jpg


 | Home | 

プロフィール

earthphotographermn

Author:earthphotographermn
西 美都 Miyako Nishi

1989 東京生まれ
東京工芸大学 写真学科卒業
Earth photographer西美都として写真活動をするかたわら、
a piece of earth としてアクセサリー制作・販売。


* Earth photographer *
2012年11月静岡県アクトシティ浜松交流センターにて初個展開催後、
同個展「 natural 」を沖縄県ジュンク堂 那覇店にて開催。

「心が求める場所で、目の前の景色の中にある自分の見たい世界。
目に映る景色よりも心に映る世界。本物よりも本当の景色」 を写真で表現。

現在沖縄を拠点に、作品の持つ世界観をより体感してもらうため、
撮影した写真を拾い集めた流木のフレームにおさめて展示を行う。

【HP】
http://earthphotographer-miyako.com/




* a piece of earth *
地球のヒトカケラ-テーマに、貝殻・羽・石など自然のパーツを使用したアクセサリー制作・販売を行う。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。