FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、こんばんは♪
今年も4月、桜の季節となりました。

現在開催されている個展「Into the dream」のご案内です。

今年1月にサンエー那覇メインプレイス「沖縄新鋭作家展-夢-」で展示をした、
「Into the dream」の作品の巡回展となります。
今回の北谷にある美容室、Hair room Mimi Eden は、店内全体がウッド調の優しくおちつく雰囲気。
そこに自然素材の流木フレーム、沖縄の自然の風景がよく似合います。
作品も喜んでいます。

美容室に行くときは、心も踊って、なんだかワクワク。
心も髪も綺麗になる空間に作品がいることが、私はとてもうれしいです。
見た方の心に心地よい風が吹きますように…。

今回は、展示のみでもOKとのことです♪お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい♪




■earth photographer Miyako Nshi 個展「Into the dream」

【 Hair room MimiEden】 ミミエデン

*2015.4.1(水)~4.30(木)

*月~日 10:00~20:00 火曜日定休

*〒904-0103 沖縄県北谷町117番地1F

*TEL 098-989-1216

*MAIL mimieden2014@yahoo.co.jp

*ホームページ http://www.geocities.jp/mimieden1406/access.html 




-夢-

眠っているときに見る夢  起きているときに想う夢  どちらも夢  
現実から生まれ  何かを表す  それはまるで写真のよう


眠っているとき。目を閉じているのに、夢を見ます。起きているとき。
目を開いているのに、夢を想いますどちらも、目の前にある現実を、肉眼で見ているわけではありません。
夢は現実ではありません。でも、その現実がなければ、夢は生まれません。

例えば、空を飛ぶ夢。眠っているときの夢なら、重力を消したり、羽を生やしたりして空を飛びます。
起きているときの夢なら、パラグライダーや飛行機を使って空を飛びます。

夢を「見る」とき「想う」とき、現実から何かを消したり、何かを足したりしています。
ありのままの現実ではないけれど、確かにわたし達の中にあるもの。
夢とはそのようなものではないでしょうか。

夢をそのようなものだと考えると、それは、わたしにとって写真と同じものになります。
写真は現実を写しているように見えて、現実そのものをうつしているわけではありません。
現実の世界にフレームはありません。写真はフレームの外のものを無いことにします。
同じように、シャッタースピードを変えたり、露出を変えたりと、目の前にある現実をありのままに写してはいません。

そこにある現実をそのままではなく、何かを消したり足したりして、表現する。
絵や音楽や小説などとは異なり、目の前の現実がなければ作れない。けれど現実ではない。
写真とは、まるで夢のよう。写真を撮るということは、わたしにとって夢を生むようなことです。


earth photographer 西美都





夢フライヤー
スポンサーサイト
 | Home | 

プロフィール

earthphotographermn

Author:earthphotographermn
西 美都 Miyako Nishi

1989 東京生まれ
東京工芸大学 写真学科卒業
Earth photographer西美都として写真活動をするかたわら、
a piece of earth としてアクセサリー制作・販売。


* Earth photographer *
2012年11月静岡県アクトシティ浜松交流センターにて初個展開催後、
同個展「 natural 」を沖縄県ジュンク堂 那覇店にて開催。

「心が求める場所で、目の前の景色の中にある自分の見たい世界。
目に映る景色よりも心に映る世界。本物よりも本当の景色」 を写真で表現。

現在沖縄を拠点に、作品の持つ世界観をより体感してもらうため、
撮影した写真を拾い集めた流木のフレームにおさめて展示を行う。

【HP】
http://earthphotographer-miyako.com/




* a piece of earth *
地球のヒトカケラ-テーマに、貝殻・羽・石など自然のパーツを使用したアクセサリー制作・販売を行う。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。