FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは!

先日開催したお披露目展示会にきていただいた、お客様に展示会記事を書いていただきました。

ありがとうございます・

彼女はクスノキさん。

写真を撮る方で、写真好きを集めた活動をされています。

伊計島での展示会で興味を持ってくださり、今回個展に足運んで下さいました。

写真の撮影場所、撮影方法、展示会の開くお話など。。

写真を撮る方と出会うと、どんなときに心惹かれて残したいと感じるのか。が気になる。

もっと、彼女が撮るときにこころ惹かれるお話をききたかった。

…なので、次回の楽しみにとっておくことにしました。

クスノキさんが紹介してくださった記事のなかで、水の写真がすきだといってくれたこと。

とても嬉しかった。

水は、動きが止まるとその透明度を保ち続けられない。

透明であるためには、かすかでも常に変化しつづけないといけない。

またおだやかな表情や、激しい表情。

たくさんの被写体がある中、水に惹かれる理由はその在り方だと思う。

憧れであり、現在の自分自身の中にもある性質。

だから、水の作品を好きと言ってくれると嬉しい。

また、お話できる日を楽しみにしております。

記事をかいてくださり、ありがとうございました。




■ご紹介いただいた記事

*暮らしにアートin伊計島 http://foto.okinawa/2015/09/21/
*お披露目展示会     http://foto.okinawa/2015/10/05/




*「aqua」:お水の作品を撮るきっかけになった、個人的に好きな作品。
中フレームaqua
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

プロフィール

earthphotographermn

Author:earthphotographermn
西 美都 Miyako Nishi

1989 東京生まれ
東京工芸大学 写真学科卒業
Earth photographer西美都として写真活動をするかたわら、
a piece of earth としてアクセサリー制作・販売。


* Earth photographer *
2012年11月静岡県アクトシティ浜松交流センターにて初個展開催後、
同個展「 natural 」を沖縄県ジュンク堂 那覇店にて開催。

「心が求める場所で、目の前の景色の中にある自分の見たい世界。
目に映る景色よりも心に映る世界。本物よりも本当の景色」 を写真で表現。

現在沖縄を拠点に、作品の持つ世界観をより体感してもらうため、
撮影した写真を拾い集めた流木のフレームにおさめて展示を行う。

【HP】
http://earthphotographer-miyako.com/




* a piece of earth *
地球のヒトカケラ-テーマに、貝殻・羽・石など自然のパーツを使用したアクセサリー制作・販売を行う。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。