FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、ずっと気になっていた
Ray Yamadaさんのライブへ行ってきました。
初めてラジオで聴いたときに、心に透明な風が吹きぬけていった感覚でした。
生で聴いてみたい!と思っていたのです。


実際は生の歌声は想像を超えたエネルギー!!!
優しい曲から力強い曲まで、1曲1曲の歌でその場の世界観をガラリと変えてしまう力はすごかった。
生の歌声を聴くまでは、山・森・水・海・空・雲・陽・火など自然に声があったら、
きっとこんな素敵な声で歌うんだろうなぁ~と思っていました。



ライブ後は、Rayさんの歌は全て祈りをしているように聞こえました。
言葉はシンプルだけど、美しい言葉達。
人間に生まれたからこそできる、言葉・歌でのお祈り。

優しい曲からパワフルな曲まで優しく力強いエネルギーが流れていて、
太陽一つとらえても、
ジリジリ照りつけるような陽。
優しく包み込むような陽。
もうすぐ次の国を照らしにいく陽。
さまざまな表情の太陽を感じることができる歌でした。

特に「森のワルツ」は私が撮影しているときに感じる
自然の美しさや感動がギュッ!とつまっていて、
曲を聴いていきなりその時にタイムスリップされてしまい、涙がでました。
久しぶりに、魂が揺さぶられる曲に会いました。


また一緒に演奏されている方々もとーーーーっても楽しそうで、
音を一つ一つ足踏みをするように奏でる姿は見ていてとっても嬉しくなって、
純粋にただただ楽しい姿はいいいものだなぁって。



東京でもライブがあるらしいので、興味がある方は是非!!!
私も6月末にある沖縄でのライブに今から行く予定です!






「森のワルツ」 Ray Yamada

夜の群青を 濃くするものは何?
山の輪郭を 際立たせるものは何?
透明な空気を 冷たくするものは何?
雨や霧を貫き 輝くものは何?

天の恵みは 知り得ないもの

太陽を讃えよう
風の歌届けよう
大地のダンス捧げよう
花のリズムにのせて



夜の星たちが ウインクするのは誰?
朝焼けの空に 火をつけたのは誰?
毎晩三日月を 削りにゆくのは誰?
雲のかたちを 変えているのは誰?

天の恵みは 知り得ないもの

太陽を讃えよう
風の歌届けよう
大地のダンス捧げよう
花のリズムにのせて

太陽を讃えよう
風の歌届けよう
大地のダンス捧げよう
花のリズムにのせて








スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

プロフィール

earthphotographermn

Author:earthphotographermn
西 美都 Miyako Nishi

1989 東京生まれ
東京工芸大学 写真学科卒業
Earth photographer西美都として写真活動をするかたわら、
a piece of earth としてアクセサリー制作・販売。


* Earth photographer *
2012年11月静岡県アクトシティ浜松交流センターにて初個展開催後、
同個展「 natural 」を沖縄県ジュンク堂 那覇店にて開催。

「心が求める場所で、目の前の景色の中にある自分の見たい世界。
目に映る景色よりも心に映る世界。本物よりも本当の景色」 を写真で表現。

現在沖縄を拠点に、作品の持つ世界観をより体感してもらうため、
撮影した写真を拾い集めた流木のフレームにおさめて展示を行う。

【HP】
http://earthphotographer-miyako.com/




* a piece of earth *
地球のヒトカケラ-テーマに、貝殻・羽・石など自然のパーツを使用したアクセサリー制作・販売を行う。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。